2014.01.20 Mon
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ただしイケメンに限……らない? モテしぐさを身につけろ!

ただしイケメンに限……らない? モテしぐさを身につけろ!

 

モテるためには見た目以上に「しぐさ」が大事?

女性は意外と男性のしぐさを観察しています。女性の目を惹きつけ、胸をキュンとさせるしぐさを身につけることができれば……。“セクシーUPコンサルタント”として活躍するアンドウミカさんが100人以上の女性からアンケートをとり、書き上げたという『オトコのモテしぐさ99』。今回は、本書を参考に、“女性が思わずときめいてしまうしぐさ”をピックアップして紹介します。

 

第一印象を良くするには

まずは「出会い」の段階。第一印象で8割が決まる、そんな言葉もあるくらいです。第一印象を良くするためのしぐさは押さえておきたいですよね!

 

「声はあまり大きくなく、ゆっくり」
女性は、声が大きい人に対して「せっかちな人」という印象を持ちます。落ち着いたトーンで話すだけで、安心感を与えられるでしょう。

 

「目が合ったら3秒」
「目が合ったら3秒」は目線を外さない。シャイな男性にとっては難易度高めと感じるかもしれません。普段より気持ち長めに見つめるだけで大丈夫。女性は「あれ? 私のこと、意識してる?」と思わず考えてしまうそう。最後に「ニコッ」と笑顔を作れば完璧です。

 

「優しさは恥ずかしげなく」
女性に対して恥ずかしげなく、堂々と優しくすることはとても効果的なテクニック。“つまづきそうな女性を躊躇せずにカラダごと支えてあげる”、“寒そうにしているなら上着をかけてあげる”……こういった、少し恥ずかしく感じてしまう行為をあえてさらりと行うことで、女性のハートを刺激することができます。

 

男性的なパーツをアピール

男女の間では常に新鮮さが求められます。仮に第一印象で気に入られて仲良くなったとしても、退屈に感じさせてしまえばすぐに離れていってしまうでしょう。意中の相手をドキッとさせる、男性ならではのしぐさはコチラ。

 

「ネクタイを片手でゆるめる」
ネクタイをゆるめる……「え? そんなことでドキッとしちゃうの?」と思われるかもしれませが、これがアンケートで高評価。「自分の前では、仕事モードからリラックスモードへ切り替えてくれる」という合図に受け取られ、女性の心が刺激されるんだとか。

 

「考え事や仕事のときは、やたら真剣な顔で」
女性は「男の真剣な顔が大好物」とのこと。ずっとしかめっ面していたらそれは息苦しいですが、優しく接しながらも時折真剣な表情を挟めば、効果絶大。仕事を持ち帰ったり、デートを中断してノートパソコン開いてみたり……普段は見せられない仕事姿を見せるのも〇。

 

「男性的なパーツを触る」
男性ならではの隆起した筋肉や、浮き上がった血管、ヒゲ、のど仏などのパーツをさりげなく触りましょう。手の動きに注目が集まり、知らず知らずのうちに男のカラダを意識させることができます。もちろん、痩せすぎや太りすぎ、伸ばしっぱなしの無精ヒゲでは逆効果なので、メンテナンスはお忘れなく。

 


 

本書ではこのようなしぐさを紹介すること「99」個! すべて実践できれば、かなりモテ確率も上がるのではないでしょうか。ただし、しぐさとは何かを行う時のちょっとした動作を指します。わざとやっていることが女性に気づかれては、好感度が下がってしまう危険もあります。自然と出せるように鏡の前での猛特訓はもちろん、友だち相手に予行練習をするなどして、モテしぐさを自分のものにしてくださいね。

 

参考:

オトコのモテしぐさ99(著者:アンドウミカ 発行:中経出版)

 

Photo by Thinkstock/Getty Images

 

■オススメ記事はコチラ

 

   

【メンズホロス】produced by リーブ21 TOP

ページTOPへ