2014.01.06 Mon
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

男の肌はとっても無防備! 乾燥肌を防ぐ4つの対策

男の肌はとっても無防備! 乾燥肌を防ぐ4つの対策

 

体をいたわるのと同じように、肌をいたわることも大切です。

厳しい寒さが続くこの季節、気になるのがお肌の乾燥です。株式会社マンダムが実施した「男性の肌に対する意識調査」では、肌の悩み1位が“アブラ”、次いで2位にランクインしたのが“乾燥”でした。乾燥肌によってもたらされる問題は、独特の不快感やかゆみだけではありません。乾燥によって肌本来の機能が損なわれると、損失した肌組織から危険な病原体が体内に侵入やすくなることもあるんです。冬の大敵、乾燥肌を防ぐ4つの対策をご紹介します。

 

対策その1: 洗いすぎない
乾燥肌を生みやすいこの季節、洗顔方法1つとっても細心の注意が必要です。洗浄力が強い洗顔料でゴシゴシ洗いすぎるのはNG。洗顔の目的は不要な皮脂汚れを落とすことですが、洗いすぎるとうるおいを保つために不可欠な油分まで洗い落としてしまい、乾燥肌を悪化させてしまいます。同様の理由でシャワーと一緒に洗顔する方は要注意。高温のお湯での洗顔も、必要な油分を顔から洗い流してしまうためオススメしません。自分の肌に合った洗顔料を使用したうえで、ぬるま湯でサッと終わらせることを心掛けましょう。

 

対策その2: 洗顔直後のスキンケア
“えっ、男性も!?”と思われるかもしれませんが、洗顔後の保湿ケアは乾燥肌対策において基本中の基本。最低でも化粧水を、可能であれば乳液やクリームを使用してお肌に水分を閉じ込めましょう。サッパリ洗顔した直後は、肌表面をおおっていた油分が洗い流され、みるみるうちにうるおいが失われてしまいます。洗顔後は1分1秒を惜しむ気持ちで、すぐに保湿ケアを行うのがコツです。

 

対策その3: 正しいシェービング・グッズ選び
男性にとって欠かせない毎日の身だしなみと言えばヒゲ剃りですが、乾燥肌を悪化させてしまう可能性も。一部のシェービング・ローションまたはクリームに含まれるアルコール成分(エタノール等)には、肌の水分を奪って蒸発させてしまう効果があります。また、切れ味が悪いカミソリで無理やりヒゲを剃ろうとすると、肌を傷つけてしまうだけでなく本来必要な角質層まで削りとってしまい、ますます乾燥しやすい肌にしてしまうことも。冬の肌はとてもデリケートなため、肌に優しいシェービング・グッズを意識して選択しましょう。

 

対策その4: 日中の乾燥肌対策には“日焼け止めクリーム”を
意外に思われるかもしれませんが、冬の乾燥肌対策に日焼け止めクリームが効果を発揮します。紫外線は肌の老化だけでなく、乾燥肌を生み出す主要な原因の1つとしても数えられ、冬といえどもその影響をあなどってはいけません。長時間外ですごす機会には、日焼け止めクリームで肌をしっかり守りましょう。肌への負担が少ないノンケミカルのもの、保湿効果の高いものがオススメです。

 


 

男性のスキンケア意識も定着しつつあるものの、“洗顔だけしか……”という方も多いはず。お肌が傷つきやすいこの季節だからこそ、毎日のスキンケアで肌を思いやる習慣を身につけましょう。

 

参考:

現代日本人男性のスキンケアに関する意識と肌の実態に関する調査

TOP 10 TIPS FOR CLEANSING DRY SKIN

6 Quick and Easy Dry Skin Relievers

5 SKIN CARE TIPS FOR MEN WITH DRY SKIN

 

Photo by Thinkstock/Getty Images

 

■オススメ記事はコチラ

   

【メンズホロス】produced by リーブ21 TOP

ページTOPへ