2015.05.19 Tue
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

肩・首だけじゃない! 「頭のコリ」にもご注意を 

肩・首だけじゃない! 「頭のコリ」にもご注意を

 

肩や首のコリでつらい思いをしている人は大勢いらっしゃいます。では、頭のコリはどうでしょう?

頭(頭皮)は「こる」んです。主な原因はストレス。頭皮が固くなっていく、身体に不調をきたすリスクがあることを知らせてくれるシグナルでもあります。また、シグナルであるだけではなく、コリを放置しておくと髪に悪影響を及ぼすことにも……。

今回は「頭のコリ」をテーマに、頭皮と健康についてのお話をお届けします。

 

頭皮メンテナンスが大切なワケ
頭皮がかたくなる主な原因は、ストレスが引き起こす血行不良。脳は常に身体の状態を管理しています。管理するための情報を脳に伝えるのが神経ですが、ストレスや疲労が溜まると血液の流れが悪くなり、情報が伝わりにくくなります。そうなると体調に応じた適切な指示が出せず、頭痛やめまいなど、さまざまな症状を引き起こす元になってしまうのです。頭皮がかたくなるのもその症状のひとつです。

頭皮と髪に深い関連があることは、みなさんご存知のことでしょう。健康な髪を増やすためには、頭皮の下で毛母細胞が活発に細胞分裂をすることが肝心。毛細血液の流れが悪いと、十分な栄養が毛母細胞まで届かず、髪が細くなったり、抜け毛の要因になります。これは先述した頭皮が固くなることも十分に影響している話です。

 

まずは「指」を使って、頭皮の状態チェック
それでは早速、頭皮の状態をチェックする方法を2つ紹介しましょう。

まず、両手の指を頭にあて、指の腹の部分で頭皮全体を前後に押してみてください。軽く動けば問題なし。あまり動かない場合は、抜け毛の危険性が高まっているほどに「頭がこっている」と考えられます。

2つ目のチェック方法は、左右の耳を結ぶ中心(頭頂部)にある百会(ひゃくえ)というツボを、中指の腹で強く押します。気持ち良く感じた場合は、頭皮の健康状態は良好です。痛く感じた場合は、血液がドロドロになって頭皮に溜まっていることが考えられます。この状態は最悪、脳梗塞、脳出血をも引き起こすので注意が必要です。ガチガチにかたくなっていれば、それは頭皮全体の血行が良くない状態であることを示しています。

逆にブヨブヨしている場合も要注意。血液だけでなく、リンパの流れも悪くなっているかもしれません。リンパの流れがスムーズでないと、顔がむくんだり疲労感がとれなかったりするなど、さまざまな症状が現われます。

 

知っておきたい頭ツボ
頭のコリをほぐすだけでなく、さまざまな健康効果が見込めるのが頭のツボ。ベーシックなツボをいくつか紹介します。

・角孫(かくそん)
耳の上の、髪の生え際あたりにあるツボです。耳を前に折り曲げて、先端部分があたるところが目安。コリをほぐすことで頭皮の血液とリンパの流れが良くなり、耳鳴り、眼精疲労の改善のほか、抜け毛予防にもつながります。

・百会(ひゃくえ)
百会のある場所は頭頂部。血行促進や自律神経の調整効果があるツボとして知られています。頭痛、立ちくらみの緩和に加え、白髪予防、発毛促進などにも効果的とされる万能ツボです。

・通天(つうてん)
通天は、百会から指2本分、斜め前の左右2ヵ所にあります。通天を刺激すると血行が良くなり、頭痛や鼻づまりに効くと言われているので、春秋の花粉症の症状緩和に良いでしょう。さらに、血行促進によって髪の生え替わりを促すため、薄毛改善につながります。また、髪にツヤやコシを与える「美髪ツボ」ともいわれており、百会と一緒にマッサージすると、より効果的です。

・天柱(てんちゅう)
天柱は、後頭部の髪の生え際あたり、首の中心にある筋肉(僧帽筋)の両側にあります。自律神経を整え、身体全体をリラックスさせるはたらきがあるため、ストレスが原因であることが多い頭コリはもちろん、円形脱毛症の改善にもつながるとされています。そのほか、頭痛、肩コリ、顔のむくみなどにも効果が期待されます。

 


 

頭のコリはストレスと密接な関係にあります。そしてコリが知らせてくれる頭皮の健康状態は、体のあちこちとつながっています。まずは頭皮の状態を知り、チェックする癖をつけること。その次に自分にあったツボ押しなどをリフレッシュとして採り入れれば、目指したい健康的な生活にもプラスにはたらくことでしょう。

 

参考:

『髪の悩みが9割解消する頭ツボ』 加藤 雅俊著 (大和書房)

リーブ21 役立つ髪の知識|vol.3|簡単に分かる頭皮の状態チェック

スキンケア大学|育毛・発毛に効果的なツボとは?

ツボ辞典|症状で探すツボ

 

 Photo by Thinkstock/Getty Images

 

■オススメ記事はコチラ

 

       

【メンズホロス】produced by リーブ21 TOP

ページTOPへ