2012.09.26 Wed
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

~美人女医が教える~

男、磨く、ヘアケア。(2/5ページ)

[テーマ1]睡眠

[テーマ1]睡眠

直接栄養を与えるわけでもないのに、髪の毛にとって睡眠が欠かせないのはなぜでしょうか? その理由には、心身の若さを保つことができる「成長ホルモン」が深く関わっています。

このホルモンには、細胞の1つ1つをメンテナンスする役割があるのですが、髪の毛の細胞も同様で、成長ホルモンが出れば出るほど髪を若々しく保つことができます。それを分泌するためには、良い睡眠をとることが必要不可欠。特に、寝はじめてからの1時間半がとても重要です。睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠の2種類があり、この2つは1時間半ずつのサイクルで回っていると言われているのですが、このサイクルの1回目の最中にもっとも成長ホルモンが分泌され、髪の成長を促します。そのため、いかにしてその1回目のサイクルで良い睡眠をとれるかが大事になるのですが、それには「今から寝るぞ!」という、寝るための準備と心構えが必要です。ぐっすり眠るための清潔な寝具など、自分にとって良い睡眠環境を整えるようにしましょう。

 

霜田里絵 先生ワンポイントアドバイス!

良い眠りのためには、眠るための環境づくりが重要です。最近、電気やテレビをつけっぱなしにして寝たり、スマートフォンをいじりながら寝落ちする若者も多いのですが、これは睡眠の質を悪くし、髪の健康にとってはもってのほか! そういった環境で睡眠をとると、良い睡眠をする人と同じ時間寝ていても成長ホルモンの出方が違うと、研究の成果でもハッキリしています。仕事や遊びなどで忙しい人も多いと思いますが、体と髪のためにも、メリハリをつけた睡眠をとるようにしましょう!

from編集部

毎日遅くまで働いたうえ、家に帰ってからも、テレビとパソコンをハシゴしながら缶ビール片手にスマホいじり。「ホルモン」と聞くと焼肉を連想してしまう僕らには、越えないといけないハードルがたくさんあるようです……。

 

>>脱ストレスで脱毛から脱却!

      

【メンズホロス】produced by リーブ21 TOP

ページTOPへ