2013.10.22 Tue
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

女性100人に聞きました!

オトコのカラダでフェティシズムを感じるト・コ・ロ♡(5/11ページ)

 

第7位 鍛えて締めて、見せつけろ! 『お尻』

 

第7位 鍛えて締めて、見せつけろ! 『お尻』

 

第7位に選ばれたのは……「お尻」。お尻好きといえば、女性のヒップを眺めるスケベな男性の顔が浮かますが、女性にとっては男性のお尻も魅力的なのだそう。

魅力的な男性のお尻の特徴は、女性のお尻との違いを感じさせるビシッと締まったところ。アンケートでも「男性の引き締まったお尻が魅力的」という声がほとんどです。女性の前に立つ時は、顔や服装を気にするのはもちろんのこと、お尻も見られていることを意識しないといけません。ビシっと締めておくことがモテへの秘ケツ、もとい秘訣なのかもしれませんね。

女性の声 7人/100人
・締まったお尻が好きなので。だらしないぺったんこのお尻は好きじゃない(31才)
・程よい筋肉のついた、厚みのある、キュッと上がった小尻がいい(25才)
・男性もそうだと思うが、普段見えない部分に色気を感じるもの(24才)

 

ズボン越しのお尻を美しく見せる“六尺ふんどし”で日々締める

ズボン越しのお尻を美しく見せる“六尺ふんどし”で日々締める

日ごろから「ふんどし」を履き、お尻には常に力を入れてキュッと締めさせておきましょう。

 

お尻のアピールといっても、ズボンやパンツを履かずに街を歩くことはできませんよね。ズボンを履いた上で、どのように際立たせるかを考えなければいけません。そこで重要な要素となるのが下着。とはいえ男性でTバック……イメージしたくないですよね。そこでおすすめしたいのが、日本古来より伝わる伝統の下着、“ふんどし”です。

“ふんどし”には“越中ふんどし”や“もっこふんどし”など、さまざまな種類/巻き方が存在します。ズボン越しにお尻をアピールするのにうってつけなのが“六尺ふんどし”です。多くの人が“ふんどし”と聞いた際に想像する代表的な形で、布をねじって紐状にしてキュッとお尻に締め込んだあの形です。これほどヒップラインがあらわになる下着もあまりないのでは。日ごろから“六尺ふんどし”でお尻に力を入れて締めるようにしていれば、ズボン越しでもヒップラインを際立たせることができるはず。

 

>>第6位 言葉すらいらない、モテの不労所得

 

■オススメ記事はコチラ

 

    

【メンズホロス】produced by リーブ21 TOP

ページTOPへ