2016.04.20 Wed
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

春だ!運動だ! トレーニングをエンジョイするフィールドアスレチック体験記(1/5ページ)

 

暖かくなり、天気のいい日は外へ出かけて、思いっきり体を動かしたい季節です。運動を楽しみつつ、冬のあいだにゆるみきった体に「喝」を入れる。エンタメ要素も楽しみながらがっつり運動できるスポットとして今回選んだのは、自然を体感し、全身を動かすフィールドアスレチック! 総数40もあるポイントを一周したならば、大好物のいちごパフェを罪悪感なく食べられるくらいのカロリーは消費できるはず……と目論んだ、編集部員A。いざ「アップルウォッチ」を装着し、その効果をはかりながらのアスレチックに挑んだ模様ををレポートします。

 

1_2_n_六甲山フィールド・アスレチック

六甲山の大自然に囲まれた全長1kmのコース上に、丸太やロープでつくられた木製遊具40点を配した本格的なフィールドアスレチック。レベル別に2種類のスコアカードがあり、各ポイントの達成度合いに応じて点数をつけられる仕組み。全ポイント制覇をめざすコースの場合、所要時間は約1時間30分。

 

兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-98

078-891-0366

3/19〜11/23(※2016年)11:00〜17:00(15:30受付終了)

大人930円、子ども510円

http://www.rokkosan.com/athletic/

 

<目次>

>>>冒険スタート! 童心に返った気分でテンションアップ

>>>数値はちょっとずつ積み重なっていくものの……亀の歩みにあせり出す

>>>ペースを上げすぎてバテバテの後半から、感動のゴールへ

>>>まとめ フィールドアスレチックで得られた心身の健康効果

 

■オススメ記事はコチラ

 

1 2 3 4 5 次へ

             

【メンズホロス】produced by リーブ21 TOP

ページTOPへ