2016.02.24 Wed
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ドライアイ、スマホ老眼、はやり目! 現代社会を襲う目の病気にご注意(1/5ページ)

 

main

「ちょっと眼がかすむくらいどうってことない」「病院行くのは面倒くさいから市販の目薬でやり過ごそう」……。軽い気持ちでやり過ごしていた眼の不調、放っておくと、“弱り目にたたり目”ともいうべき深刻な事態に発展するかもしれません。

パソコン画面を長時間見続けることで起きる「ドライアイ」。スマホの見過ぎで眼の老化現象を招く「スマホ老眼」。職場で感染者が出ると大変なことになる「はやり目」……。現在注目されている3つの眼の病気について、お医者さんに病気の特徴や危険性、兆候などを聞きました。併せて効果的な予防方法も記載していますので、症状に心当たりがない人でも、ぜひ読んでみてください。

 

松本玲(まつもとれい)監修:眼科医 松本玲先生

1990年宮崎医科大学卒業後、京都大学医学部眼科学教室入局。神戸逓信病院眼科、県立塚口病院眼科などを経て、2008年4月医療法人社団レイ眼科クリニック院長に就任。豊富な経験・知見を礎にした最先端の眼科治療に定評がある。

レイ眼科クリニック

 

<目次>

>>>まずは眼のセルフチェック

>>>モニターを見つめる作業を長時間行う人は要注意 ドライアイとは?

>>>四六時中、それも手元近くで見すぎてない? スマホ老眼とは?

>>>手洗いしない人、目をこするクセがある人は特にリスクが増大 はやり目とは?

 

■オススメ記事はコチラ

 

1 2 3 4 5 次へ

      

【メンズホロス】produced by リーブ21 TOP

ページTOPへ