2015.04.27 Mon
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「知ってるつもりで逆効果? 筋トレで気をつけたい7つの思い込み」(1/8ページ)

「知ってるつもりで逆効果? 筋トレで気をつけたい7つの思い込み」

 

体に良いこと、してますか?

オン・オフともに充実した日々を送りたいビジネスマンにとって、健康管理は基本も基本。メンズホロスでも心身両面で健康的な生活を送るためのTIPSをお届けしています。その中でも数多くの人に読んでいただいたのが「完全保存版! 自宅で細マッチョになれる3か月筋トレプログラム」をはじめとした“筋トレ”関連記事。見た目はもちろん、代謝の改善で内面の健康にも有効な筋トレは、自宅でできるという切り口もあり、忙しいビジネスマンの健康対策としてこれからもオススメしていきます。

しかし、手軽にできて、かつ効果的だからこそ、間違った認識が多いのもまた事実です。そしてその間違った認識、思い込みのまま取り組んでしまうと、せっかくのトレーニングなのにまったく意味のないものになってしまうのです。

筋トレは何よりも“正しいインプット”が重要です。今回は、ビジネスマンの健康的な生活に欠かせない“筋トレ”をより効果的に行うためにもまず、間違った思い込みを紹介します。逆説的に、筋トレの本質を理解するための手引きにもなっています。監修は上記の「~細マッチョになれる3ヶ月筋トレプログラム」を作成していただいた森俊憲さん。筋トレを行うその前に、ぜひ読んでみてください! そしてプログラム記事を参考に、ぜひ実践してみてください!

 

【目次】

<思い込み その1> 腕立て、腹筋、背筋……とにかく回数やるしかない!?

<思い込み その2> 鍛えたいけど、筋肉がつくと太くなったり、動きが鈍くなったりしちゃうのがイヤ!

<思い込み その3> 体を鍛えたい思いはあるけど、自分は運動オンチだから向いてない

<思い込み その4> やればやるだけ返ってくる……ならば負荷も頻度もアゲアゲで!

<思い込み その5> なかなか効果が出ないし、体質的に向いてないのかも

<思い込み その6> トレーニング? 時間がないからムリムリ~

<思い込み その7> 継続は力なり! 続けていれば報われる……んだよな?

 

■オススメ記事はコチラ

 

1 2 38 次へ

     

【メンズホロス】produced by リーブ21 TOP

ページTOPへ