2014.11.06 Thu
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

それほど髪の心配をしなかった30代男性が「健毛プラン」を体験してきた(2/4ページ)

まずはアンケート記入。生活リズムからチェック

訪れたリーブ21東梅田オペレーションセンターは大きな複合ビルの上階にあります。ちょっと緊張気味かつ、人の視線が気になっていたワタクシ、サトシもここなら安心です。この記事のトビラの写真のようにやわらかい笑顔で迎えていただいて、まずはアンケートの記入から。睡眠時間やタバコの本数、アルコールの摂取量など、髪に関する内容だけでなく生活リズムまで、設問に答えていきます。実はここが肝心。健康な髪に対して、食生活や日々の生活習慣が与える影響は思ってる以上に大きいようです。

“抜け毛”で学ぶ、健康な髪の毛と不健康な髪の毛の違い

“抜け毛”で学ぶ、健康な髪の毛と不健康な髪の毛の違いおっと、ひとつ忘れてました。「健毛プラン」には電話かウェブからの予約が必要です。その時点で当日までに必要なものなどを教わるのですが、特徴的なのが「抜け毛」の持参。 “自然な抜け毛15〜16本”を持参します。抜け毛を見ると、頭皮の健康状態や脱毛原因がわかるそうです。

今回カウンセリングを担当していただいたのは、エリアマネージャーの中村さん。持参した抜け毛をチェックして脱毛の原因を探っていきます。「とにかくお酒の量が多すぎませんか」と厳しい一言。お酒を飲み過ぎると、体内の栄養素をつくる肝臓にダメージを与えます。また、深夜まで飲むことによる睡眠不足や栄養バランスの乱れなども髪に影響を及ぼす恐れがあります。飲み過ぎには十分注意しましょう。とのこと。そしてこれらを含む不健康な髪の毛と健康な髪の違いについて丁寧に説明がありました。

 

マイクロスコープで頭皮の状態を確認すると……

マイクロスコープで頭皮の状態を確認すると……次に、マイクロスコープで頭皮を200倍に拡大し、毛穴の詰まり具合や皮脂の分泌量、頭皮の色など様々な項目の状態をチェックします。頭皮に老廃物や余分な脂質などが多く付着していると、抜け毛や脱毛の原因となる可能性があります。

実際にモニターでチェックしたところ、ワタクシの頭皮には想像以上に汚れが詰まっています。毛穴は皮脂とフケで覆われているらしく、毛穴の間隔も広く、一本一本の髪の毛は細くなっている部分もあるということでした。この時点で、「ぼくに限って髪の毛の心配はない!」という自信はもろくも崩れ始めました。

例えば、過剰に分泌された皮脂が毛穴を塞ぐことにより、髪の毛にきちんと栄養が回らず抜けてしまう「脂漏(しろう)性脱毛」。また、頭皮の角化異常が起き、大量のフケが出るようになり、その結果徐々に抜け毛が進行する「粃糠(ひこう)性脱毛」。そして、男性ホルモンの作用により、脱毛因子が放出されて脱毛を引き起こすAGA(男性型脱毛)などなど……。

その原因は一つではありません。

>>正しいシャンプーの仕方や詰まった汚れを洗い落とす!

 

■オススメ記事はコチラ

 

 

      

【メンズホロス】produced by リーブ21 TOP

ページTOPへ