2014.03.11 Tue
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

自宅でできる細マッチョ育成! 3か月筋トレプログラム 9~10週目(6/12ページ)

⑤深く沈んで胸への負荷を限界まで プッシュアップバー

プッシュアップバー

プッシュアップバー
「プッシュアップバー」という腕立て伏せ用の専用器具を使うことで、通常よりも深く体を沈めることができるようになります。そのため可動域が広がり、大胸筋が効果的に刺激されるというメリットが。

 

1.プッシュアップバーを握り、体が一直線になるよう意識します。

2.足から頭までを一直線<1の姿勢>をキープしたまま、腕立て伏せを行います。脚の位置がぶれないように注意しながら行いましょう。

 

 <使用器具>
プッシュアップバー

<実施の目安/ターゲット>
連続して10回行います。
大胸筋、上腕三頭筋など。

<ポイント>
・腕の力ではなく、胸を使って体を押し上げるように意識します。
・バーの位置を替えることで負荷が変化します。

 

⑥スキマ時間にもできるカンタン胸強化 アームリフト

 

■オススメ記事はコチラ

 

       

【メンズホロス】produced by リーブ21 TOP

ページTOPへ