2014.01.28 Tue
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

自宅でできる細マッチョ育成! 3か月筋トレプログラム 3~4週目(7/9ページ)

⑥わき腹引き締めに効果絶大な静止ポーズ サイドブリッジ

サイドブリッジ

サイドブリッジ
わき腹を引き締める効果のある静止ポーズ。アブアイソメトリックと組み合わせて実施すれば、ウエスト周りを総合的に引き締められます。シンプルな種目ながら、高い効果を引き出せるおすすめ種目。

 

1.床に対して横向きになり、片方の手で支える基本姿勢をとります。

2.ひじと足で体を支えて、身体を垂直方向に起こします。このままの状態で20~30秒静止。体の向きを変えて、反対側も同様に行います。

 

<実施の目安/ターゲット>
左右それぞれ、静止ポーズのまま30秒間キープで1セット。
腹斜筋。

<ポイント>
・腰の位置が下がらないように、体を一直線に保つのが、効果アップのポイントです。
・30秒間静止がつらい場合は、できる範囲からはじめましょう。

 

⑦下腹部の”油断肉”が気になる人は必須! レッグレイズ

 

■オススメ記事はコチラ

 

前へ 6 7 8 9 次へ

       

【メンズホロス】produced by リーブ21 TOP

ページTOPへ