2013.12.25 Wed
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

男の1week“食べ回し”FOODまとめ

早く帰れた日に、もう一手間! 食べ回しFOOD中級編(2/5ページ)

1: 「牛肉とごぼうの甘辛煮」(2013年1月公開)

1: 「牛肉とごぼうの甘辛煮」(2013年1月公開)

 

「牛肉とごぼうの甘辛煮」は、牛肉と根菜を甘辛く煮詰めただけの簡単保存食。スタミナたっぷりの牛肉と食物繊維が豊富でデトックス効果が期待できる根菜の組み合わせは、なまり切ったカラダをすっきりさせ、必要な体力をチャージしてくれるはず!

 

[牛肉とごぼうの甘辛煮]

牛こま切れ肉
200g
ごぼう
1本
れんこん
1/2節(約100g)
にんじん
1/2本
おろししょうが
小さじ1
鷹の爪
少々
ごま油
適宜

 

(調味料A)

しょうゆ
大さじ3
みりん
大さじ2
大さじ2
砂糖
大さじ2
大さじ1/2

 

[作り方]

1.ごぼうはささがきにし、レンコンは薄いいちょう切り、人参は千切りにする。
2.フライパンにごま油を熱し、牛肉としょうが、1の順に炒める。
3.Aとお好みの量の鷹の爪を加え、水気がなくなるまで中火で煮つめる。
4.水分が飛んで、味がしみ込んだら完成!

 

 

食べ回しMENUその1:根菜牛丼

食べ回しMENUその1:根菜牛丼どんなに忙しくても家に帰ってきたら、疲れを次の日に残さないためにスタミナたっぷりのごはんを食べたいですよね。そんなときにおすすめなのが、男メシの代表格とも言える「丼ぶり」! 「牛肉とごぼうの甘辛煮」をそのままごはんの上に乗せ、お好みで卵黄やあさつきなどを添えてあげれば、栄養面もさらにパワーアップしますよ。

>>詳しい作り方はコチラ

 

食べ回しMENUその2:根菜甘辛チーズオムレツ

食べ回しMENUその2:根菜甘辛チーズオムレツ根菜甘辛チーズオムレツは、フライパンの上で卵を薄く伸ばし、その上に「牛肉とごぼうの甘辛煮」とチーズを乗せて、くるんと返すだけ。ピリっとした甘辛煮の和風の味にチーズが不思議とマッチして、お酒のおつまみにも最適です。

>>詳しい作り方はコチラ

 

食べ回しMENUその3:根菜肉豆腐

食べ回しMENUその3:根菜肉豆腐「牛肉とごぼうの甘辛煮」とお豆腐を一緒に煮立てて、おしょうゆ、塩、ダシなどで味を調えれば、ほっこり肉豆腐の出来上がり! お豆腐の良質なたんぱく質は、体力をつけてくれるので風邪予防にもぴったりです。

>>詳しい作り方はコチラ

 

>>2: 体もポッカポカ「しっとりゆで鶏」

 

■オススメ記事はコチラ

 

    

【メンズホロス】produced by リーブ21 TOP

ページTOPへ