2013.11.20 Wed
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

男の1WEEK“食べ回し”FOOD

チキンと根菜のトマト煮込み 食べ回しMENUその3:「チキントマトカレー」

チキンと根菜のトマト煮込み 食べ回しMENUその3:「チキントマトカレー」

カレーがおいしくなるのは一晩寝かせた翌日からとよく言いますが、なかなか待ちきれないものです。あらかじめ味の染み込んだチキンのトマト煮を使えば、ルーを溶かすだけでまるで2日目のようなコク深いカレーを楽しめます。カレーのスパイスには発汗作用があり、お腹から身体をポカポカと温めてくれるので、寒い冬にもピッタリのレシピなんです。

チキンと根菜のトマト煮込み 食べ回しMENUその3:「チキントマトカレー」

[チキントマトのペンネグラタン 2人分]

チキンと根菜のトマト煮込み
300g
1/2カップ
カレールー
2かけ
牛乳
大さじ2
ごはん
茶碗2杯分

 

1. 鍋にチキンと根菜のトマト煮込み、水を入れ火にかける。
2. 沸騰したら一度火を止め、ルーを溶かす。再度火にかけ牛乳を加える。
3. 皿にごはんを盛り、2をかける。

 

管理栄養士・フードコーディネーター 北嶋佳奈

北嶋佳奈さんのワンポイントチェック

カレールーは必ず火を止めてから入れましょう。火をつけたままルーを入れると、とろみ成分の小麦粉が溶けきる前にダマになってしまい、ざらつきのあるカレーになってしまいます。カレーはルーが溶けたら一気に焦げ付きやすくなるので、鍋底をさらうようにこまめに混ぜながら温めましょう。

 

[チキンと根菜のトマト煮込み]のおさらい

[チキンと根菜のトマト煮込み]のおさらい

鶏もも肉      1枚

塩こしょう     少々

にんにく      1片

オリーブオイル   大さじ2

たまねぎ      1個

人参        1/2本

レンコン      5cm

トマト缶      1缶

コンソメキューブ  1個

ローリエ(あれば) 1枚

砂糖        小さじ1

塩こしょう     少々

 

 

1. 鶏もも肉は1口サイズに切り塩こしょうをふる。にんにくはみじん切りにする。密閉袋に鶏もも肉、にんにく、オリーブオイルを入れ揉み込んでおく。

2. 玉ねぎはくし切り、人参は乱切り、レンコンはいちょう切りにする。熱したフライパンに、1を入れ、表面をさっと焼く。鶏肉が焼けたら野菜を加えさらに炒める。

3. トマト缶、水1カップ、コンソメ、ローリエを加え沸騰したら弱火にし、落し蓋をして20~30分ほど煮る。

4. 塩こしょうで味をととのえたら、完成!

 

>>>>「チキンと根菜のトマト煮込み」の作り方 くわしくはこちらをチェック!

 

管理栄養士・フードコーディネーター 北嶋佳奈

 

簡単食べ回しMENU その1「チキントマトリゾット」簡単食べ回しMENU その2「チキントマトのペンネグラタン」

男の1WEEK“食べ回し”FOODのバリエーションを増やそう!

 

管理栄養士・フードコーディネーター 北嶋佳奈

[プロフィール]

管理栄養士・フードコーディネーター 北嶋佳奈

 

1987年生まれ。フリーペーパー『R25』での連載のほか、美容・ダイエット系レシピ開発、栄養系コラム執筆、飲食店メニュー提案など幅広く活動中。また、都内で料理教室「haleaina(ハレイナ)」を不定期で開催している。著書に『ビジネスマンのためのコンビニ栄養学』(フォレスト出版)など。

 撮影/福尾行洋

 

■オススメ記事はコチラ 

 

   

【メンズホロス】produced by リーブ21 TOP

ページTOPへ