2013.11.08 Fri
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カラダが欲する健康スポット選

登って心身を鍛えぬく! 日本全国神社仏閣石段登りチャレンジ3選(2/4ページ)

愛宕神社/東京都港区

愛宕神社/東京都港区

東京・港区のオフィス街に位置する愛宕山。実は東京23区内で一番高い天然の山なんです。その愛宕山の山頂に位置する「愛宕神社」は1603年、時の将軍・徳川家康の命により防火の神様として祀られました。主祭神である「火産霊命(ほむすびのみこと)」は文字通り火の神様で、防火・防災にご利益があるだけでなく、機械を始動することを「火を入れる」と表現することから印刷・コンピュータ関係の仕事にもご利益があると言われています。『鬼平犯科帳』など多くの歴史小説に登場することでもおなじみですね。

愛宕神社の石段は「出世の石段」と呼ばれています。一説によると38度ともいわれる急勾配の石段は、全部で86段。この石段が「出世の石段」と呼ばれるようになったのは、同じく江戸時代のこと。曲垣平九郎の故事に由来しているといわれています。平九郎は三代将軍・徳川家光に神社境内の梅の枝を持ち帰るよう命じられます。彼は馬に乗って急な石段を一気に駆け上り、梅の枝を折って献上し、名声を得たというお話です。曲垣平九郎が家光に献上したと言われる梅の木は今も拝殿向かって左側に健在で、季節ごとに美しい姿を見せてくれます。

企業家や芸能人など多くの方が出世の石段を上がってお参りに訪れます。足がすくんでしまいそうな急勾配ですが一段一段、出世を信じて自分の足で登ることに意味があるのです。都会のど真ん中に位置していることもあり外資系企業のビジネスパーソンも多く訪れ、様々な国籍・年齢の人々の憩いの場になっています。これからの時期は都心とは思えないほどの美しい紅葉を眺めることもできます。お近くにお勤めの方は毎朝の出勤前、朝活のひとつに「出世の石段登り」はいかがでしょうか? 毎日継続すれば、石段のご利益にあやかることができる……かも?

 

愛宕神社/東京都港区

[インフォメーション]
愛宕神社

東京都港区愛宕1丁目5番3号
TEL:03-3431-0327
FAX:03-3431-0341
公式ウェブサイト

 

>>“金比羅参り”でおなじみ、香川で700段超えにチャレンジ!

 

>>金刀比羅宮/香川県仲多度郡琴平町
>>出羽三山神社/山形県鶴岡市
>>登って心身を鍛えぬく! 日本全国神社仏閣石段登りチャレンジ3選

 

■オススメ記事はコチラ

 

    

【メンズホロス】produced by リーブ21 TOP

ページTOPへ