2013.10.29 Tue
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カラダが欲する健康スポット選

心もお腹も満たされる! 息抜きに通いたい癒やしのアニマルカフェ3選(3/4ページ)

横浜亜熱帯茶館/神奈川県横浜市

横浜亜熱帯茶館/神奈川県横浜市

ヘビやカメなど哺乳類よりも省スペースで飼育でき、鳴き声も小さい爬虫類はペットとしても根強い人気を誇ります。「横浜亜熱帯茶館」は神奈川県横浜市に2011年7月4日にオープンした、爬虫類と触れ合えるお店です。自らもリクガメを飼育している爬虫類好きの店長が「爬虫類好きの人が集まれる場所を作りたい」と一念発起。アニマルカフェは数あれど、爬虫類專門というお店はかなり珍しいのではないでしょうか。

「横浜亜熱帯茶館」には、カメ、トカゲ、ヘビ、イモリ、ヤモリ、カエルなど、20種類40匹ほどの“爬虫類スタッフ”が在籍しています。「彼らがいるからお客さまが来てくれます。だから立派な従業員なんです」と、店長。店内の一角に放し飼いスペースがあり、カメやトカゲなどが悠々自適に過ごしています。放し飼いスペースの“スタッフ”とは触れ合いも可能。お店を訪れるお客様は、「爬虫類が好きだけど家では飼えないから癒されに来る」という人が多く、爬虫類を飼おうと計画中の人が飼育のためには何を準備すればいいのかなど、アドバイスを求めて訪れる方もいるそうです。実際に触れ合ってみて飼うことを決めたケースもあるそうです。また、爬虫類関連の書籍なども展開されており、情報交換の場にもなっています。

「横浜亜熱帯茶館」のもうひとつのオススメポイントは中国茶。何杯もお湯をつぎ足して味の変化を楽しむ中国茶は、アニマルカフェの運営では珍しく時間制限のない「横浜亜熱帯茶館」にうってつけのメニューです。ついつい時間を忘れて爬虫類に見入ってしまい、いつの間にかお茶が冷めてしまったなんてこともよくあるそうですが、お湯のおかわりは自由なのでご安心ください。爬虫類と中国茶のミスマッチの妙を楽しみましょう。

 

横浜亜熱帯茶館/神奈川県横浜市

[インフォメーション]

横浜亜熱帯茶館

 

神奈川県横浜市中区長者町8-133 冨森商事ビル2F
TEL/FAX:045-263-4015
営業時間:11:00~20:00(19:00ラストオーダー)
定休日:火曜日、水曜日、年末年始

公式ウェブサイト 
公式Twitter 
公式Facebook 

※一部入店制限などがあります。詳細はお問い合わせください。

 

>>ボリューム大満足の食に舌鼓を打ちながら、 ふくろうの魅力を満喫

 

>>ふくろう茶房/東京都国分寺市
>>金魚坂/東京都文京区
>>心もお腹も満たされる! 息抜きに通いたい癒やしのアニマルカフェ3選

 

■オススメ記事はコチラ

 

    

【メンズホロス】produced by リーブ21 TOP

ページTOPへ