2013.10.29 Tue
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カラダが欲する健康スポット選

心もお腹も満たされる! 息抜きに通いたい癒やしのアニマルカフェ3選(2/4ページ)

金魚坂/東京都文京区

金魚坂/東京都文京区

金魚と錦鯉の卸問屋として、江戸時代から350年の歴史がある「金魚坂」。金魚通にはお馴染みのお店です。現在の当主である7代目の「より多くの人に金魚の魅力を知ってもらい、癒される空間を提供したい」との思いから、2000年11月26日に喫茶としてオープンされました。店内は天井が高く床が低いという独特の構造で、金魚の池を改築した名残も感じられます。喫茶のオープンと同時に小売も開始され、常時30~50種類ほどの金魚が販売されています。

金魚といえば、金魚すくい。お祭や縁日などで見かける光景は、夏の風物詩ともいえますが、金魚坂では通年で楽しめます(1回200円)。お店のスタッフが参加したこともあるという、毎年8月に奈良県大和郡山市で開催される「全国金魚すくい選手権大会」が近づくと、お店で特訓をされる方もいらっしゃるのだとか。さらにユニークなのは、“金魚釣り”。大人は30分500円(子ども300円、初回は餌と竿代にプラス200円)で体験でき、老若男女を問わず人気となっています。釣り堀には金魚以外の魚も放たれており、うまくいけば錦鯉クラスの大物まで釣れるかも。喫茶スペースは多目的利用が可能で、クラシックやジャズのコンサート、落語など、さまざまなイベントが開催されています。イベントのプログラムに金魚すくいを盛り込むことも可能で、参加者からも好評だそうです。

店内はいたるところに金魚柄のインテリアがあり、金魚グッズも展示しています。金魚柄のカップは、要望があれば注文したコーヒーを飲む際に使わせてもらえることもあるそうです。こだわりのコーヒーや人気のアップルパイなど、喫茶メニューもオススメですが、前日までに予約をすれば懐石料理(金魚坂コース、金魚すくい御膳)をいただくことができます。ぜひ金魚づくしの、のんびりとしたひとときをご堪能ください。

 

金魚坂/東京都文京区

[インフォメーション]
金魚坂

 

東京都文京区本郷5-3-15
TEL:03-3815-7088
営業時間:11:30~21:30(21:00ラストオーダー)(平日)
     11:30~20:00(19:30ラストオーダー)(土日祝)
定休日:月曜日、第3火曜日(祝日の場合は営業・翌日振り替え休日)、年末年始(12/30~1/4)

公式ウェブサイト
公式ブログ 
公式Facebook 

 

>>“アニマル”も“メニュー”も一味違う「爬虫類カフェ」

 

>>横浜亜熱帯茶館/神奈川県横浜市
>>ふくろう茶房/東京都国分寺市
>>心もお腹も満たされる! 息抜きに通いたい癒やしのアニマルカフェ3選

 

■オススメ記事はコチラ

 

    

【メンズホロス】produced by リーブ21 TOP

ページTOPへ