2013.09.27 Fri
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カラダが欲する健康スポット選

朝食がアツい! デキる男ほど通いたい、こだわりの朝食スポット3選(4/4ページ)

豆腐料理かわしま/佐賀県唐津市

豆腐料理かわしま/佐賀県唐津市

『川島豆腐店』と聞いて、ピンと来た方は相当な豆腐通。“ざる豆腐”で有名な川島豆腐店は、寛政年間の頃から、佐賀・唐津城の藩主にも豆腐を献上していたという由緒ある豆腐屋さんです。その川島豆腐店が運営する「豆腐料理かわしま」がオープンしたのは、平成元年のこと。できたての豆腐を一番美味しいタイミング届けたいと、朝8時から営業されています。オープン当初は朝食の時間帯のみの営業でしたが、遠方からのお客様の要望もあり、現在ではお昼の時間帯も営業されるようになりました。

メニューは豆腐フルコースがメイン。特に人気なのは、川島豆腐店の看板商品のざる豆腐と、厚揚げです。豆腐づくりは、まだ夜も明けない午前2時頃から始まり、豆腐を固め始めるのが午前7時頃。ちょうど開店の頃に、豆腐ができあがります。ですから開店時間に合わせて来店すれば、ここでしか味わうことができないできたての豆腐を堪能できるのです。厚揚げももちろん揚げたて。このざる豆腐と厚揚げはなんと、おかわり自由なんです。なんという贅沢! 

もともとは朝の時間帯のみの営業だったため、ざる豆腐や厚揚げ以外のメニューも朝食にぴったりなヘルシーでカラダにやさしいものばかり。社長が考案したという『うずみ豆腐』は、米粒麦と豆腐をお出汁でいただく麦粥で、食欲がない朝でもスルスル食べられることから二日酔いにもピッタリとの評判です。基本の豆腐フルコースのほかに自家製のカマスの干物や、その日の朝に仕入れた魚のお造りがついたコースもあります。唐津といえば呼子のイカも有名ですが、運がよければ旬のイカまで味わうことができるかもしれません。

全国各地の百貨店の催事などで川島豆腐店のファンになったお客様が、出来立ての豆腐を目当てにわざわざ足を運ぶそうです。リピーターも多く、できたてのおいしさが忘れられないそう。こだわりの豆腐メニューが1品ずつ提供され、朝からとても贅沢な気分に浸ることができます。伝統文化とともに、江戸時代から受け継がれてきた味を堪能してみてはいかがでしょうか。

 

豆腐料理かわしま/佐賀県唐津市

[インフォメーション]
豆腐料理かわしま

 

佐賀県唐津市京町1775
TEL:0955-72-2423
営業時間:8:00~18:30
定休日:無休
公式ウェブサイト

※完全予約制のため、事前予約をお願いします。

 


 

朝からおいしいものを食べることは、だれにとっても幸せなこと。毎朝腕によりをかけて……となると尻込みしますが、まずはおいしい朝食を食べに行くことから始めてみませんか? 朝食をしっかりと摂る健康的な食生活を、「おいしい!」という感動が後押ししてくれること、間違いなしです。

 

気になる朝食スポットをもう一度チェック!

 

>>Cafe Rhinebeck/京都府京都市
>>食堂かめっち。/岡山県美咲町
>>豆腐料理かわしま/佐賀県唐津市

 

※この記事は2013年9月現在の情報です。ご利用の際は事前にホームページ等でご確認ください。

 

Photo by Thinkstock/Getty Images

 

■オススメ記事はコチラ

 

前へ 1 2 3 4

    

【メンズホロス】produced by リーブ21 TOP

ページTOPへ