2013.06.12 Wed
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

男のメンテナンス A to Z

忍者の動きでエクササイズ! 伊賀流シノビックスで修業を積む! (1/2ページ)

 

今、最先端のスポーツといったらなんだろう。フットサル? スカッシュ? ボルダリング? 
もちろんそれも人気ですが、なんといっても忍者ですよ、に・ん・じゃ!! なんと、忍術の動きを応用したダンスエクササイズがあるらしいんです。その名もシノビックス。なんかカッコよさそう! 
というわけで、おそらく日本で唯一(?)のシノビックスレッスンに行ってまいりました。忍者の動きをマスターしつつ、体を絞れれば、外国人にもモテるかも!?

男のメンテナンス A to Z/忍者の動きでエクササイズ! 伊賀流シノビックスで修業を積む!

まさかあんな結末になるとは……。レッスン前で、まだのんきな編集部員のヒロシ

 

訪れたのは、アクションとアクロバットの教室である「つばさ基地」。ここで週に1回、シノビックスのレッスンが行われています。教えてくれるのは、妃羽理(ひばり)先生。なんと忍者の末裔だそう。これは楽しみだ!

 

妃羽理(ひばり)先生。なんと忍者の末裔だそう。

「よ、よろしくお願いします……」「はいよろしく~」

 

妃羽理先生に見覚えがある人もいるのでは。それもそのはず、妃羽理先生はアクション女優として長年活躍し、あの人気番組『筋肉番付』にも出演していたお方。伊賀麻績服部流忍術の正当継承者であり、なにより最強のオネエ。そう、妃羽理先生はオネエなんです。そこらの男には負けません。

妃羽理先生が考えたシノビックスとは、一体どんなエクササイズなんでしょうか?

「シノビックスは伊賀麻績服部流忍術を会得した私が考案した、ダンスエクササイズです。そもそも忍術は昔の日本人が考えているので、日本人の身体に合った動きになっている。それに修行の日々を送る忍者は、太ることができませんよね。私は幼少の頃から伊賀の麻績服部流で忍術の修行を積みましたが、自然と身体を鍛えることができました。忍者の戦いの動きを音楽に合わせて踊ることで、誰でも楽しく有酸素運動ができたらいいなと思い、3年かけて完成させました。ただしほかのエクササイズとくらべるとかなりハードです。覚悟してくださいね!」

 

気持ちで負けそうになった、編集部員のヒロシ。テンションを上げるために、まずは格好から入ります。

テンションを上げるために、まずは格好から入ります。

ドロン!

誰も頼んでいない忍者コスプレに、妃羽理先生も苦笑い。とにもかくにもレッスンスタート!

 

>>シノビックスの真髄が明らかに!

 

■オススメ記事はコチラ

 

    

【メンズホロス】produced by リーブ21 TOP

ページTOPへ