2013.02.13 Wed
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

男のメンテナンス A to Z

余分な脂肪を叩き斬れ! 刀エクササイズでダイエット! (1/3ページ)

男のメンテナンス A to Z  余分な脂肪を叩き斬れ! 刀エクササイズでダイエット!

気がつけばもう2月も中旬です。いや忘年会で飲みすぎちゃって……新年会で食べすぎちゃって……と、ぽっこり出たお腹に言い訳をしていたら、もうすぐ新年度で、健康診断のお知らせが! ようやく「アカン! これダイエットせなアカン!」と焦ってるところで見つけたのが「余分な脂肪を成敗!」というキャッチコピーの『刀エクササイズ』。「今日がヒロシの夜明けぜよ!」と鼻息を荒くしてスタジオに足を運びました。

刀を振る回数、75分間で2000回! 刀エクササイズとはいったい!?

刀を振る回数、75分間で2000回! 刀エクササイズとはいったい!?

世界中に変わった”ダイエット”や”エクササイズ”は数あれど、刀でエクササイズとは一体……。今回、不摂生でたっぷりついたお腹の脂肪とともに、僕のダメダメな根性まで叩き斬ってくれるのが『刀エクササイズ』の創設者である、たかふじ右近先生。『刀エクササイズ』とはズバリ?

「『刀エクササイズ』は、刀を振る動作や姿勢、時代劇でよく見る立ち回りのシーンなど、剣術の型を応用した発散系エクササイズです。チャンバラや剣道とは違い、ひたむきに素振りをするのではなく、75分のレッスン中、テンポの良い音楽に合わせてとにかく斬って斬って斬りまくるんです!  1回のレッスンで、大体2000回近く刀を振るので、終わる頃には汗だく必至で、かなりのカロリーを消費できますよ。ただ刀を振るだけではなく、刀をカッコよく振ろうとすると、腕はもちろん、素早く振り切るために脇腹をひねって引き締める効果があります。キレイな型に見せるために背筋を伸ばすと見た目以上に全身を使うので、筋肉を鍛えながら1カ月でマイナス5Kg痩せるのも夢ではありません。参加者には、レッスンを通じてしっかりと“脂肪を成敗”してもらえればと思っています! かなりハードなエクササイズですが、教える型は実際に皆さんがテレビで目にするような剣術と同じ型を使うので、ただ体を動かすのではなく、時代劇の主役になった気分で楽しく減量できますよ」

切羽詰まった状態でもなかなか動けない僕にピッタリじゃないですか!と始める前から結果を出したように喜んでいると、「実は“切羽詰まった”という語源も、日本刀からきているんです。そういう意味でも、『刀エクササイズ』はヒロシさんにピッタリかもしれませんね!」と嬉しい一言。「このエクササイズと出会えたのは運命なのかも……」と心をときめかせながら、レッスンの狼煙があがるのを今か今かと待ちわびます。

 

>>さっそく、刀エクササイズで脂肪退治を開始!

 

■オススメ記事はコチラ

 

  

【メンズホロス】produced by リーブ21 TOP

ページTOPへ